TV会議について

TV会議は登場した当初は特別な回線を必要としたり特別な機器を必要としていましたので初期投資も大きかったのですが、今ではインターネットを利用するだけで完全に双方向でコミュニケーションのとれるTV会議が実現しましたのでまったく大きな投資を必要とせずに最大の効果を発揮させられるようになったのです。これはある意味で画期的な状況であり、非常に簡単に利用できる時代が到来しています。また昔であればかなり難しかった多拠点での利用もいまや実に簡単に行うことができるようになったのです。これは昔では想像がつかないような技術的な進歩であり、非常に高いテクノロジーを利用することが簡単にできるようになっていることを示しているのです。

TV会議はやはり声だけでなく相手の顔をみて、その細かなニュアンスを把握することができることから、コミュニケーションツールとしては実に有効な手段となっています。今後企業のグローバル化がさらに進むなかにあっては、こうしたシステムはさらに利用が拡大されていくことが期待される状況にあります。特に海外とのTV会議は必要不可欠なものとして多くの利用が期待されます。最近のこうした会議システムは特別な機器を必要とせずネット接続回線とPCなどの簡単な機器さえあればいつでも実現できるようになってきていることもかなり利用を促進させれう状況となっています。テクノロジーの進化を確実に感じさせる仕組みがTV会議ということができるのです。